雨漏り修理

天井にシミがあったっり、壁紙が剥がれているといった症状がある場合、既に雨漏りが発生している可能性が考えられます。
雨漏りが建物の基礎部分にまで及んでしまうと、大規模な工事が必要になりますので、早めの対処を心掛けましょう。
私たちにご連絡いただければ迅速にお伺いし作業いたします。

このような症状に要注意

☑天井にシミがある
☑壁紙の一部が剥がれている
☑カビが生えている
☑屋根にコケや錆がある
☑屋根材がひび割れ反っている

雨漏りは、防水工事や塗装工事を徹底することで防いでしまうのが一番良いのですが、もし雨漏りだと感じる気になる症状を見つけた場合は、すぐにご相談ください。
雨漏りにおいて一番良くないのは放置することです。修理・応急処置などですぐに対策をしましょう。
「まずは屋根の状態をチェックしたい」という方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

”見えない部分”でも起きていることもある雨漏り

意外と多いのが目に見えない部分で起こっている雨漏り。
一見雨漏りの症状が出ていなくても、屋根裏などを点検すると構造部分に雨染みを発見するようなケースも多々あります。

このような場合は、目に見える部分だけを修理しても、しばらくすると別の箇所から雨漏りを引き起こしてしまう可能性があるため非常に厄介です。

当社はこのようなトラブルを防ぐためにも、経験豊富な職人が念入りなチェックを実施。
状況を正確に診断し、最適な修理のご提案をいたします。

一覧ページに戻る