外壁塗装の重要性

塗装は見た目を美しくするためだけではないことをご存知ですか?
塗装は家の寿命を伸ばす大切な施工です。外壁や屋根は24時間休まることなく、雨風や紫外線にさらされています。この紫外線や雨風、湿気などは建物に大きなダメージをもたらします。しかし、塗装を施せば、これらの大敵から建物を守ることができます。そのため、建物の寿命を伸ばすことができるのです。
塗装が外壁を保護している間は問題ありませんが、塗装の効果が切れてしまうとたちまち外壁は劣化してしまいます。
塗料選びは塗装を成功させるための重要なポイントです。金額が高いから良いというわけではありません。塗料にはそれぞれ特徴があります。その特徴と建物がマッチしているかどうかが大切です。

外壁塗料の主な種類

アクリル樹脂塗料

【価格★・耐久性★】
低価格で施工できるので、費用を抑えたい時や、短期間で塗り替えを行うときにおすすめです。

ウレタン樹脂塗料

【価格★★・耐久性★★】
施工できる材質の幅が広く、コンクリート、鉄部、木部との相性も良いです。

シリコン樹脂塗料

【価格★★★・耐久性★★★★】
紫外線や湿気にも強く、コストパフォーマンスも高いです。現在塗装の現場でもよく使用されている塗料です。

フッ素樹脂塗料

【価格★★★★・耐久性★★★★★】
耐久性が非常に高いのがこの塗料です。独自の光沢感があり汚れにも強いため、長期間外壁を保護することができます。

定期的な塗り替え工事で建物を長寿命に

建物を安全に、そして長く使うためにもベストなタイミングで塗料の塗り替えを行うことが大事です。
それぞれの建物に合わせたベストな塗料をご提案させていただきます。
塗料で見た目も美しく、そして建物の寿命も伸ばしましょう。